アラフォー女が8つ下彼氏に好かれる方法

平均の倍稼いで、そこそこ見栄えのいいアラフォーの恋愛。 年下彼氏F君を捨て、結婚相談所を介し運命のSさんと出会った。

ずっと一緒に居ようね

2週間ぶりに会ったSさんが私を抱きしめながら言った言葉「ずっと一緒に居ようね」。 それを聞いて何も言わなかった私に何かを思ってもう一度同じことをいうので「ずっと一緒に居ようね」と同じ言葉を私も繰り返す。 私が決めたスケジュールをひとしきり解消…

忙し男性が「最近忙しいの?」と聞く心理

「忙し男性が「最近忙しいの?」と聞く心理が解らない」という話。 平日は二言三言「おはよう」「今日も頑張ろう」くらいの会話で終わる。 多少、彼の気分転換になるかと思って、ミュウさんからSさんへの『日常の雑談』を最初はしていたがその内容は既読スル…

なんでも後回し。目の前の物に追われるのはなぜか?

ことごとく、旦那(仮)のSさんの話。 最近顕著なのは「前々から予定埋めるのとか好きじゃない」からの「綿密に予定を立ててくるミュウさんが苦手」。 思い付きで行動していいのは、 思いついた時に必ず完了できるタフでパワーが有り、お金に余裕がある人で…

高齢出産におじけづく

Sさんとの結婚後の生活について話を進めていく中で、自分でも俄か知識が多い部分である「妊娠」と「出産」について少しずつ調べてみる。 私の意向を大きく組んだ形で、結婚式は行わない方向にある。 一方で、Sさんが結婚を機に生活を変化させる原動力として…

忙しいのカッコイイ系男子

旦那Sさんが申告した「繁忙期」の”前の”繁忙期の日朝。 「おはよ。 生存報告。 今日がピークなんで連絡途絶えると思うけど心配無用です」とのライン。 前日に私が送った内容と無関係の状況報告。 連絡を入れない事への罪悪感は有るから、とりあえず状況報告…

旦那に「妊活準備」を決心させた神アイテム

出会って4ヵ月、プロポーズしておよそ1ヵ月。 徐々に入籍と、その前後の段取り関係を整理してゆく中で前々から旦那Sさんの最もネックだった部分。 「子供は欲しいけど、子供リテラシーが著しく低い」こと。 そもそも、アラフォーミュウさんを嫁にした旦那Sさ…

結婚相談所で成婚退会する方法

先日、実は初めて自分以外の「結婚相談所経験者ブログ」を読みました。 分かった事1: 結婚相談所の記録をブログに起こしている人に、成婚退会者が少ない。 特に女性の成婚退会ブログは少ない様子。 逆説的に言えば、ブログをつけるタイプの婚活女性には相談…

結婚相談所で成婚退会をした

およそ1か月前に予約し、Sさんと出会った結婚相談所で「成婚退会」の手続きを行てきました。 その他の処理は概ねオンラインでできるのに、なぜか「成婚退会」手続きは対面でしかできません。 二人で赴いても一人でもいいそうなのですが、彼の意向で二人で行…

陰茎打撲の末路

まず、先月私がやらかした「パートナーの股間を『陰茎打撲』」させた事の末路。 私自身これについての事例・症例がWeb上になく、かなりヒヤヒヤしたので。誰かの参考に成るといいと思い時系列にまとめます。 パートナーの股間を『陰茎打撲』させた ①旦那(仮…

繁忙期に一抹?の不安

「一抹の不安」の一抹は、筆でほんのひとこすりされることなんですって。 いつも心健やかなのに「・・あれ?」みたいに不安を覚えたときが「一抹」で、常になんだか安心感のない時は「一抹」ではない。 **** 「8、9月は出張増えるかも」と言っていたSさ…

私の旦那さんは強くて優しい

結果、Sさんは「迷ってたけど…」から始まり「連絡してなくてごめんね」で閉める内容で私と会う事を承諾してくれた。 ごめんなんて。私だって連絡していなかったわけだし。 彼の気質を考えたらもっと閉じこもりたかっただろうに。傷ついているのは彼で、謝る…

状況整理

”打撲”の件があって、翌朝私のラインにSさんから返信があった。 状態は変化なく、落ち込んだ内容の物。 それに私が昼頃返信し、それに『既読』は付いたけど返信が無く週末に。 その週は出張で金曜まで出ているかもとの話だったから、しばらく続いていた『週…

『ハプニングはきっかけ』と、職場での自分

旦那さんのモノを打撲させてしまった事を、一番人間が出来ていて男性交友も豊富な友人「M子」に相談した。 私が気持ちをとにかくぶつけ「心配」と綴った事に対して、「なにが『心配』になったの?」と問うてくれた。 「自分自身が心配」な気持ちと、彼を「心…

打撲(大切な人に外傷を与えた話)

旦那さんの大事なモノを打撲させてしまった。 **** 原因は私で、要因は気持ちの薄れと疲れと、大人げない甘え。 最近の不満と気持ちの薄れの原因は、2人の今後の生活に対する話は週末の電話の際しかしないので進まないこと。 話が出たとしても、旅行の予…

新しいペットを飼う感じ (今週のお題:人生で一番高い買い物)

今週のお題「人生で一番高い買い物」 『買う』転じて『飼う』というか・・。 実際に私が買ったものの最高額は「家」結構当たり前の事なのであえて触れず。 私の旦那さん「Sさん」について。 **** 最近、夫婦としての人生設計やお互いの生活、価値基準の…

子供を直ぐに設けないなら「ピル」を飲みたい

ミュウさんが示す「ピル」とは、「低用量ピル」の事。 一般的な認識では『避妊のための薬』、特に男性は『ナマでエッチできるための薬』と認識している人も多いかもしれない。 しかし、多分、私の様なバリキャリクソ女は『生理痛やPMS改善を期待して飲む薬』…

マリッジブルー (結婚式と、子供を産む必要性が解らない)

マリッジブルーとは、結婚を控えた人が間近に迫った結婚生活に突然不安や憂鬱を覚える、精神的な症状の総称である。和製英語。 マリッジブルー - Wikipedia 私の事をよく理解していると感じるのは、叔母。その叔母から 「ミュウが選んだ人なら間違いないと思…

結婚相談所の成婚退会 の、事前面談。

結婚相談所に入会し、旦那探しすること3か月。 3ヵ月目でSさんと出会い、今月半ばで出会って3ヶ月。 ミュウさんはSさんを旦那様と決めたので「成婚退会」の手続き説明を受けるため、相談所へ自分の紹介担当さんに会いに行った。 ※『成婚退会』とは、結婚を確…

そうと決まると行動が早い旦那

交際から7日で婚約というスピード婚約となったミュウさん。 Sさんが出張からかえった週末『初カップルサウナ』をしながら、イチャイチャしたり将来の話をしたり。 私は週明けの月曜に結婚相談所へ対面面談の予約をしていたので、現在の経過をその際に話せば…

待って!ちゃんとプロポーズしてない!!(婚約後日談

バリキャリクソ女の私ミュウさんは、愛してやまないSさんとの結婚! といっても「部下たちは…」「仕事の引継ぎが…」など、仕事の事が先に立ってしまう。 勤務先で担う業務は、私が単独専任であり、そもそも私が創出した部門なので前任者が居ない。持っている…

結婚相談所で出会った人にプロポーズさせた方法(婚約しました)

1月ごろから活動開始した結婚相談所を介してのミュウさんの婚活ですが、3月に知り合った「琥珀のような彼」のSさんと婚約しました。 このブログに書いてきたように、Sさんとは会って30分くらいで「結婚するかも」という思いがあり、私はずっとそのつもりで居…

喧嘩にすらならない旦那

ミュウさんが結婚相談所で出会った旦那(仮)のSさんは、鬱の入り口に立っていた。 鬱の原因は仕事にあるのは解かりきっている。そこへ『ミュウさん』という存在が入り込んでしまったために彼の生活リズムが乱れている事も知っている。 ただ。彼がそれでも私を…

スミレと黄色いカタツムリ(私が子供を望まない理由

その日帰宅すると、マンションの裏口の足元に、黄色い画用紙にシールを貼った物が落ちていた。直ぐに子供が工作したものと分かったので踏まないように拾う。 見ると、カタツムリのシルエットに切られた紙で、色鉛筆で顔が書き込まれており殻の部分がキラキラ…

そうと決まると行動が早い旦那

Sさんに交際宣言をもらい、Sさんは「旦那候補」から「旦那(仮)」へ昇格した。 ミュウさんは「徐々に進んでいくんだな」「あ、彼も忙しいわけだし、『お出かけ』じゃなく、今度は近所散歩がいいかな」とかゆるく考えていた。 **** 私が見たいTV番組がBS…

結婚相談所で出会った人が『彼氏』になった

昨日の夜、旦那候補Sさんが旦那(仮)になった。 初めて会った瞬間の「この人と結婚するかも」の感覚は間違って無かった。 **** 出会って2ヵ月と少し。顔合わせを覗けば4回目のデート。 初めて凄く晴れた。 予定通りミュウさんは"谷間"が目立ちなおかつヌ…

女子だって男子の浴衣姿、好きです。

生理中で感情の受容体感度が通常比3倍みたいな不安定なミュウさんに対し、年下上司とランデブーしながらも私に対して穏やかなSさん。 私の『不安定』に対して特に拾わず、彼の興味が出た話題だけ上手く拾ってくれる。 かなり私の扱いに慣れてきている気がす…

スキンシップは朝、仕事の前に♡ (忙しい彼を元気にさせる方法

ミュウさんなりの、旦那候補Sさんの「仕事忙しい」の折り合いのつけ方の話でもある。 私の場合同棲はしていないので、正確にはスキンシップではなく早朝のイチャイチャLINE。 **** 忙しくて寝るの遅いし、その分は多少起きるのも遅くなるSさん。それは当…

折り紙少女(今週のお題「何して遊んだ?」の話)

今週のお題「何して遊んだ?」 アラフォーレディのミュウさんは、小学生の頃は折り紙少女。それ以降は遊戯王カードゲーム少女(?)でしたね。 私は工業高専(工業高等専門学校)というちょっと特殊な学校の卒業です。 基本的には電気・電子・工業など技術に…

彼の上司に嫉妬する

仕事ができる人は基本的に自分をいい仕事ができる環境に置くことが出来る。で、良い環境には良い上司がいる。いい共同経営者とか。 往々にして男性は競う生き物だと思うので(仕事に精力的は人は特に)、いい上司にも対抗心を燃やし、仕事の愚痴の半分は上司…

ドラマ「サ道」を見て『旦那会いたい欲』を満たす

その日の朝、生理中の私の体をいたわる言葉と「オキシトシン出た?」と言い残し、隔週恒例の出張へ出かけた旦那候補Sさん。 オキシトシンはいわゆる『幸せホルモン』と目されている脳内物質で、Sさんからの愛のメッセージでミュウさんの脳内で駄々洩れしてい…