うちの旦那(仮)はマイノリティMENSA

平均の倍稼いで、そこそこ見栄えのいいアラフォー。前半は8歳下彼氏F君、後半はMENSA旦那Sさんの話

MENSA旦那(仮)、ちょっと元気になる

平日の朝からアサリで「豆乳クラムチャウダー」を作って、それが美味しすぎてご機嫌なミュウさんです。

 

コロナ療養期間が終わって、日常生活は戻る一方で後遺症かな?

鼻かぜっぽい症状は一向に治らないし、ふらふらするし、背中周辺関節も痛ーい。

ブログみたいな「自分発信」の思考はできるけど、誰かの発信を読みながら応答する活動が凄く集中できない。

 

あまりにもしんどいので、ズルしてやりたくない仕事をキャンセルしました(笑)

 

コロナ自体は凄くしんどいんだけど、

・それきっかけで婚約者との連絡体制がもどったり

・彼の大事な交渉日に応援メッセージを入れてあげられたり

・「無理をしない」自分の選択方法を改めて実行出来たり

ASD/ADHDの学びが出来たり

・ホルモンバランスの治療知識習得として、薬膳漢方学を学び始めてみたり

 

すんごく得るものがあった。あり過ぎるくらい。

だから、物理的に体は辛いんだけど気持ちは超Happy~

 

 ****

 

旦那(仮)のSさんは、当初の予定や本人の希望に反して11月からの連休はGET出来ず、1月からの連休に。

しかし!11月半ばに10日間のお休みをGETしたのでした。

 

上出来じゃん!

「え!その条件は”全面勝訴”でしょ!繁閑期に休めるから混む遠方サウナ行ったらいいよ!」

などとLINEすると、なんだか元気に。

 

「ミュウさん、お休みできないよねぇ・・・」

というので

「えぇ~✨中休みに誘ってくれるのぉ?嬉しいー♡ 休む~」

と返信。

 

これで、良いんです。

 

色々安心したようで

「ミュウさんが応援してくれるし、ちょっと元気になった!」

との回答でした。

 

 ****

 

実際、10月半ばまで週休1日、毎日午前様の仕事でしんどいSさん。

ちょっとしか元気になれないのは自然の摂理。

そこで無理して、お互い会うと体力消耗するし。

 

色々あって一ヵ月会ってないけど、お互いの愛が解れば寂しさはないな。

 

彼も、ミュウさんのペースに合わせられない自分に観念して、私が遊びに行くことも文句言わないし。良かった。

最初からこうしてれば良かった。

 

 ****

 

それでもやっぱり寝不足で、なんだかメソメソなSさん。

「絶対、全部、一番いい方に向かうから大丈夫!」

と、確信をもってダメ押しLINE。

 

私が彼に頼ることはできないけど、

私が元気なら彼も元気で色々な事がいい方向に向かう事がよく分かった一週間。

 

だから大丈夫なんですね~

MENSAでも、弱い部分しか見せてもらえないミュウさんなので、普通の人より弱めな旦那様の姿しか見れません。

MENSAと言ってもただの人間なんです(笑)